1. Home
  2. スピネル*キラキラ輝くカラフルな宝石

スピネル*キラキラ輝くカラフルな宝石

2019.08.15 更新

天然石

スピネルの写真

スピネルはとてもカラーバリエーションが多い宝石として有名です。

そのうえ、ルビーやサファイアにも引けをとらない美しさを持つことでファンも多い宝石でもあります。
今回はスピネルのお手入れ方法、誕生月によっておすすめのラッキーカラースピネルをご紹介します。

スピネルが人々を魅了する2つのエピソード

和名:尖晶石(せんしょうせき)とも呼ばれるスピネルのエピソードはいろいろありますが、やはりカラーバリエーションの多さやルビーやサファイアにも引けをとらない美しさを持つことが有名でしょう。

これらのエピソードからもスピネルのファンが多いことが解ります。

選びきれないほどあるスピネルの豊富なカラーバリエーション

スピネルの特徴の一つに、カラーの豊富さがあります。

代表的なカラーといえば「レッド」「ピンク」「パープル(バイオレット)」「ブルー」「ブラック」でしょう。

これらのカラーはジュエリーショップ、アクセサリーショップでも目にする機会の多いカラーのスピネルといえます。
でも、それ以外に「グリーン」「イエロー」「オレンジ」といったカラーのスピネルも存在します。

このほかにも色の濃淡、キャッツアイが出るものやスターが出るものもあります。
たくさんのバリエーションがあるスピネルであれば、きっと貴方がときめく宝石が見つかることでしょう。

三大宝石にも引けを取らないスピネルの美しさ

もうひとつ、スピネルに欠かせないエピソードといえば「ルビー、サファイアと似ている」という点でしょう。
今でこそ宝石鑑定によって違いを見分けることができます。
しかし、技術が発達するまではルビーやサファイアとしばしば間違えられることが多かった宝石なのです。

それほど似ている宝石なので、ジュエリー職人といったプロの目でもパッと見ただけでは判断しがたいとも言えます。
ルビーやサファイアと比べて、スピネルは比較的買いやすいお値段とは言われているものの美しさは引けをとらないということですね。

スピネルは産地により特色がある

スピネルはタンザニアやミャンマーといった有名所をはじめ、それ以外の地域からも産出されます。

それこそサファイアで有名な産地スリランカ、ラピスラズリの産地でもあるアフガニスタンもスピネルの主な産地です。

強いて言うなら産地によって色の濃淡など特色はあると言われています。
例えばジュエリー業界では、高品質のレッドスピネルが産出されやすいのはミャンマー。
ピンクスピネルでいえばスリランカ産のものが良いなど、現代においてもまだその傾向はあるようです。

自分磨きをしたい人にぴったりなスピネルの宝石言葉

スピネルの宝石言葉にはとても前向きなキーワードが多いので、プレゼントにとてもおすすめな宝石です。
例えば「目標を達成する」「勝利を呼ぶ」といったキーワードがありますから、就活のお守りなどにも喜ばれそうですね。

そのほかにも「悪習慣を改善する」というキーワードもあるそうです。
ダイエットなどで自分をついつい甘やかしがちな方、自分磨きを頑張っている方がジュエリーやアクセサリーとして身につければ気合が入ること間違い無しでしょう。

ひとつ気をつけたいのが、ブラックスピネルは「モリオン」「オニキス」といった黒くて不透明なパワーストーンとも似ています。
これらのパワーストーンとスピネルでは宝石言葉が若干異なるので、選ぶときは注意が必要です。

どんなジュエリーに加工してもお手入れしやすいスピネル

スピネルがジュエリーやアクセサリーに向いている理由に硬度:7.5~8.0と、加工に安定しているという点があります。
サファイアとほぼ同等の硬度といえばイメージしやすいのではないでしょうか。

また、それ以外にも紫外線や水分に対しても耐性があるのでお手入れが簡単という点もジュエリーやアクセサリーに向いています。
まさに指輪、ネックレス、ピアスといろんな種類の装飾品にぴったりの宝石です。

とはいえスピネルのジュエリーやアクセサリーをはずした後は、柔らかい布で優しくふいてからしまうという点だけは心がけておきましょう。

貴方におすすめのバースデーカラースピネルを紹介!

誕生月によってラッキーアイテムがあるようにラッキーカラーもあります。
カラーバリエーションの豊富なスピネルであれば、貴方の生まれた誕生月からおすすめのスピネルを見つけることだってできるのです!

スピネルの写真

1月生まれにはエネルギッシュなレッドスピネル

1月生まれの方のラッキーカラーは、誕生石がガーネットというだけあって「赤」だと言われています。

スピネルでいえば「レッドスピネル」ということですね。

質の良いレッドスピネルはルビーと同等かそれ以上の輝きを持つ宝石です。
イギリス王室の王冠の中央を飾る黒太子のルビーは、それこそレッドスピネルであるというのは有名なエピソードです。

ガーネットよりも鮮烈な赤が好きという1月生まれの方の誕生日プレゼントにレッドスピネルのジュエリーはいかがでしょうか?

2月生まれには気品溢れるパープルスピネル

2月生まれの方のラッキーカラーは、やはり誕生石がアメジストだからか「紫」と言われています。

スピネルでいえば「パープルスピネル」「バイオレットスピネル」がおすすめでしょう。

パープルスピネルとひとくちにいっても、赤みが強いものやピンクに近いカラーのものがあります。
また、バイオレットスピネルのように青みが強く出ている種類もあるので、選びがいがある宝石です。

自分や贈る方への好みに合わせて、これだ!と思うスピネルを見つけてくださいね。

3月生まれには爽やかなライトブルースピネル

3月生まれの方のラッキーカラーは「水色」と言われています。

ブルースピネルと比べると水色のスピネルは見かける機会があまり多くないかもしれません。

でも、青が薄くなったようなスピネルもあれば、鮮やかな水色のスピネルもあるのです。
実際スイスブルートパーズのように鮮やかな水色のスピネルは存在します。

もし小さかったとしてもリングやピアスであれば、見栄えするので妥協せずにお気に入りになるスピネルを探してみましょう。

4月生まれはアースカラーを意識したグリーンスピネル

4月生まれの方のラッキーカラーは「アースカラー」と言われています。

earth=大地ですから、茶色や落ち着いた緑などのことですね。

そのなかでも「グリーンスピネル」は比較的ジュエリーショップなどで見つけやすいといえます。
一方「ブラウンスピネル」はというと、茶色というよりはくすんだオレンジに近いものが多いようです。

4月生まれの方の誕生石はダイヤですから、ダイヤとアースカラーのスピネルを合わせたジュエリーなどもおすすめです。

5月生まれにはエメラルドのようなグリーンスピネル

5月生まれの方のラッキーカラーは「緑」なので、4月生まれの方と同じく「グリーンスピネル」がおすすめです。

イエローベース、ブルーベースの肌になじむ色でもあるので、ネックレスやリングにもぴったりと言えるでしょう。

そして、5月の誕生石ということもあり、5月生まれの方にエメラルドを贈る方は多いものです。
でも、グリーンスピネルにもエメラルドとそっくりの色みのものもあります。

また、グリーンスピネルには青みがかったグリーンなどもあるので、色の幅でいえばグリーンスピネルの方が種類はあるかもしれません。

6月生まれには純粋さをあらわすホワイトスピネル

ジューンブライドに通ずるからか、6月生まれの方のラッキーカラーは「白」と言われています。

スピネルでいうところの白は無色透明の「ホワイトスピネル」でしょう。

クリアカラーなので、ほかの宝石と組み合わせることによりハイジュエリーに引けを取らない輝きを引き出してくれます。

ワンポイントで楽しむか、ほかの宝石と組み合わせて楽しむかは貴方次第の自由度の高い宝石と言えますね。

7月生まれには女性らしさをUPさせるレッドスピネル

7月生まれの方のラッキーカラーは「赤みがかった紫」と言われています。

例えば「パープルスピネル」「レッドスピネル」「ピンクスピネル」の中から探せば、ぴったりのカラーが見つかるはずです。

スピネルは赤みのあるカラーが多く産出されるので、リング、ネックレス、ピアスとセットで揃えることも難しくないでしょう。

その場合、同じ色で統一しても良いですし、色の濃いものをひとつチョイスすればポイントになるのでワンポイントコーデが簡単にできるので女性にはありがたいですね。

8月生まれには新緑のようなライトグリーンスピネル

8月生まれの方のラッキーカラーは、誕生石のペリドットと同じく「黄緑」と言われています。

実際に「ライトグリーンスピネル」とペリドットを並べると、見分けるのが難しいくらい似ています。

また、グリーンガーネットにも似ているライトグリーンスピネルもあります。
それだけスピネルのカラーバリエーションは本当に豊富なのです。

そしてライトグリーンスピネルであれば女性だけでなく、男性が身につけるのにも違和感がないカラーなのでペアのジュエリーとしてもおすすめです。

9月生まれには知的な印象のブルースピネル

9月生まれの方のラッキーカラーは「青」ですから「ブルースピネル」一択と言えます。

サファイアのようなカラー、タンザナイトのようなカラーなど幅広く選べます。

また、ブルースピネルにはオーバルカットやラウンドカット以外にも三角形のトリリアントや雫形のペアシェイプなど、カットのバリエーションもあります。

リング、ネックレス、ピアスどんなものでもコーデのワンポイントになってくれること間違い無しの宝石です。

10月生まれには大人っぽさを意識したバイオレットスピネル

10月生まれの方のラッキーカラーは「ネイビー」と言われているので9月生まれの方と同じく「ブルースピネル」の中から探してみると良いでしょう。

また「バイオレットスピネル」の中からもネイビーに近いカラーのスピネルが見つかると思います。

絶対とは言い切れませんが、色の濃いスピネルは比較的お値段が高い傾向にあります。
アクセサリーショップよりもジュエリーショップの方が、色のきれいなものが見つけやすいかもしれません。

ブルースピネルのジュエリーをペアで持つことを考えているのであれば、なおのことジュエリーショップやオーダメイドを受け付けているショップを探してみることをおすすめします。

11月生まれには女心をくすぐるピンクスピネル

11月生まれの方のラッキーカラーは「ピンク」と言われています。

「ピンクスピネル」はスピネルの中でも産出されやすいカラーなので、お気に入りのカラーが見つけやすいと思います。

また、ピンクスピネルには桜のような淡いピンクからビビッドカラーのピンクまで色の幅もあります。
年齢に合わせて持つ色を変えてみるというのも素敵ですね。

12月生まれにはコーデの主役にもなるバイオレットスピネル

12月生まれの方のラッキーカラーは「バイオレット」と言われています。

そのため10月生まれの方と同じく「ブルースピネル」「バイオレットスピネル」の中から探すのがおすすめです。

バイオレットスピネルに関しても7月生まれの方と同じく、色みを統一したり色の濃いものをひとつチョイスすることでコーデの主役を簡単に作ることができます。

スピネルのカラーバリエーションはこれだけ豊富なのです。
自分に選んでも、恋人や友人、家族に選んでもきっと気に入ってくれるスピネルを見つけることができるでしょう。

Column Ranking

New Column